宝塚市議会議員 伊福よしはる 活動日記


宝塚市議会議員 伊福よしはるの日々の活動をつづります
by ifuku_yoshiharu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
ホームページ
最新の記事
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

宝塚市に石巻市さんが行政視察

a0084645_23134968.jpg
今日は、石巻市の議会運営委員会の方々が視察に来られました。

私は、歓迎のご挨拶を行いました。

視察の内容は、宝塚市の議会改革の取り組みについて。


↓↓↓ 以下、石巻市さんの視察報告より


◆1.視察目的
宝塚市では、平成20年12月に議会改革検討委員会を立ち上げ、平成21年6月からは議会改革特別委員会を設置し議会改革の取り組みを行ってきた。

平成26年2月には、政策的条例案の策定や市長に対する政策提言等を行うことを研究するため、政策研究会設置に関する規程を定め、議会改革の取り組みを行っている。

宝塚市の取り組みについて視察し、当市議会における議会改革推進の一助とする。


◆2.視察概要

(1) 取り組みの概要について

ア)議会改革の検討組織について

・議会運営等を検討する委員会平成8年12月~平成20年12月

・議会改革検討委員会平成20年12月~平成21年6月

・議会改革特別委員会(議会基本条例制定まで)平成21年6月~平成23年3月

・議会改革検討委員会(議会基本条例制定後)平成23年5月~現在に至る


イ)取り組み状況

a.自由討議の導入

平成23年4月1日に施行した「宝塚市議会基本条例」に基づき、平成24年9月定例会から、各常任委員会において自由討議を導入。

―導入にあたり議会における検討結果―

自由討議の前提として、論点情報の整理が必要なこと。

論点や課題の整理を行うため会期日程の見直しが必要なこと。

委員会審査を先に行い、その後に一般質問を行うこと。

委員会において事前に議案の詳細説明を求める。

自由討議の導入とは直接関係ないが、従前は、先に一般質問を行い、その後に議案審査を実施していたが、自由討議の導入に伴い、議案審査を優先する観点から先に議案審査を行い、その後に一般質問を実施するよう会期日程を見直した。

―常任委員会の審査方法の見直し―

〔本会議初日〕市長から議案の提案理由の説明を行い、即日、各常任委員会に議案を付託。

〔第1回常任委員会〕後日、執行機関職員から、付託議案の詳細説明を受け、資料を要求。

〔常任委員協議会〕第1回常任委員会の終了後、同日中に、付託議案の論点を明確にする。……論点整理

〔第2回常任委員会〕その後、委員の議案調査のため一定の期間を置いた後、付託議案を論点ごとに議論。

論点ごとに議論で意見の相違があった場合、「質疑」の中で「自由討議」を実施し、「討論」「採決」。

〔第3回常任委員会〕後日、議案に対する質疑、自由討議、討論及び採決結果をまとめた「委員会報告書」について常任委員会で採決し決定。

―自由討議導入の効果―

・委員会審査の議論が深まった。

・各委員の発言の真意等を、委員会審査のなかで確認できるようになった。

―自由討議の運用上の課題―

・委員会審査において、従前より審査時間等が大幅に増大する結果となった。


b.「宝塚市議会政策研究会設置に関する規定」平成26年2月14日施行

研究課題は、①政策的条例案の策定に関すること②市長に対する政策提言等に関すること。

各会派から推薦された研究員をもって組織する。

これまでの成果として「歌劇のまち宝塚条例」「障がいのある人もない人も共に安心して暮らせる宝塚づくり研究会政策提言」がある。


c.「議会報告会」の現状について

年4回、1回あたり3か所、土・日・平日夜に実施。

議員個人の考えは述べてはならない。

参加人数は年々減少し、検討が必要。

今年から年2回2か所とする予定。


d.「議会意見交換会」について

平成26年に第1回を行った。

テーマ「宝塚市議会と市議会議員に期待すること」、市民発言者4名、発言議員8名、全議員参加。

予想に反し、市民発言者の応募が少なかった。



◆3.所感及び議会への政策提言等

市議会議員26名中、女性議員は9名、議長、市長も女性という先進的な宝塚市。

東洋経済が独自に算出している「住みよさランキング」では総合54位になっている。

多様な視点でまちづくりが進められていると感じた。

常任委員会への「議案の詳細資料」の配布、委員長報告は「委員会報告書」により詳細が全議員に配布されることにより、全議員が理解し、政策的議論を深めることができる。

議会のチェック機能をより発揮するために「議案の詳細資料」「委員会報告書」については、当市においても是非とり入れて頂きたい。
a0084645_232389.jpg

[PR]

by ifuku_yoshiharu | 2015-07-08 23:12
<< 少年野球 東西対抗戦 in売布... 少年野球 夏季大会 閉会式 >>