宝塚市議会議員 伊福よしはる 活動日記


宝塚市議会議員 伊福よしはるの日々の活動をつづります
by ifuku_yoshiharu
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
ホームページ
最新の記事
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧


参考記事:乳児重症ミオクロニーてんかん

5/23の毎日新聞に掲載されていました。
宝塚市在住の方の記事です。

乳児重症ミオクロニーてんかんとは、4万人に1人の割合で発症するらしく、点滅する光や水玉模様の図形を見ると、けいれんを起こす場合があるという難病です。

この病気により、転倒したり、ストレスで頭を壁に打ち付けることもあるため、ヘッドギアを付けて日常生活を送っているらしいです。

私たちは、あまりヘッドギアを見たことがないため、好奇の目で見てしまいがちです。私も含め、市民の方々にも、こういう病気があるということを認識していただき、ヘッドギアに対する理解が深まればな、という思いでホームページに掲載させて頂きました。
[PR]

by ifuku_yoshiharu | 2007-05-23 02:18

新議員研修

新議員研修がありました。
午前から午後までびっしりと宝塚行政について説明がありました。

その中で、午後から予算の仕組みと財政状況について説明を受けました。

平成19年度の予算説明書は544ページ。やはり1000億以上の予算を組むにはこれだけの数量が必要です。その他予算資料、予算編成大要など…。予算書の中身をじっくりとかみ砕いていきたいと思います。

また、私の選挙中、街頭演説や個人演説会でさんざん言っていた900億円の借金問題。阪神大震災が大きな原因ですが、そんなことは言ってられません。

財源不足解消に向けての取り組みとして、9つ取り上げてましたが、私が重点的に取り組みたいのは、以下の5つ。

①事務・事業の合理化、経費節減の推進
②公共工事のコスト縮減
③歳入の確保(産業とのバランス)
④業務の戦略的アウトソーシング
⑤職員の定員管理の適正化

民間企業で勤めてきた経験を生かし、是非取り組んでいきます。

あと、職員に成果主義を導入するという話がありました。
現在課長職以上には、導入されて運用されていますが、今年から全職員を対象にテスト運用していきます。私も会社勤めをしていたころは、成果主義というシステムが導入されていました。

成果主義の問題点は、
①まず、正しい目標設定がされているか?
②成果に対する評価が、正当に行われているか?

という点につきます。

本当に市職員が、やる気を出して仕事に取り組めるかどうかは、この点にかかっていると思います。私も同じ経験をしてきましたので、その点を考慮して、システム作りをしてもらえるよう担当次長、課長にお願いをしました。

実際、仕事をするのは、市職員の方です。高いモチベーションで、本当によい仕事をやっていってもらいたいです。

その結果、市民の方にも、よいサービスが受けられるのですから!
[PR]

by ifuku_yoshiharu | 2007-05-17 02:15