宝塚市議会議員 伊福よしはる 活動日記


宝塚市議会議員 伊福よしはるの日々の活動をつづります
by ifuku_yoshiharu
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
検索
ホームページ
最新の記事
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧


キンボール練習会 in末成小学校

a0084645_1116310.jpg
今日は、末成小学校にてスポーツ21すえなりの方々とキンボールの練習会を行いました。



a0084645_11192074.jpg

[PR]

by ifuku_yoshiharu | 2008-04-26 20:14

第1回 市議会議員特別セミナー 2日目

a0084645_17262025.jpg
今日は、セミナーの2日目。

関西とは違って、少し肌寒い朝でした。

おまけに、花粉症が大爆発!朝の講義からくしゃみ連発でした…。のどが痛い…。


■セミナー

1.「医師不足と地域医療の確保」 自治医科大学地域医療学センター 梶井英治 教授

2.「地域資源のブランド戦略」 (株)ブランド総合研究所 田中章雄 社長


■内容

1.「医師不足と地域医療の確保」

主に、過疎地域の医療についてでした。

あまり宝塚には該当する内容はありませんでした。が、やはり、全国的に医師不足が起こっています。

・これからの地域医療の方向性
今までは → ないものをいかに作っていくか
これからは → 今あるものをどう効率よく使っていくか



2.「地域資源のブランド戦略」

ブランド戦略とは、
人・モノ・金が集まってくる仕組み。

これから地方人口は減少する。長期戦略が必要である。

現在 地方の人口は、6000万人。 これが30~40年後には、3000万人になる。
単純に1/2。そこで地方はどうするか?である。


・例として、茨城のおみたまプリンを紹介されていました。

このプリン、いくらすると思います???


?????????????????







2個で1万円!

びっくりしますよね。しかし、素材から、器からすべてにこだわっているんです。

最初は、売れなかったそうです。

当たり前ですよね。わけのわからない高いプリンなんて買わないですよね。

しかし、ある日こだわり抜いたプリンがあるということで、NHKが取材に来たそうです。
そこで、このプリンのこだわり抜いた点が放送されたため、全国から問い合わせが殺到したらしいです。そして人気商品へとブランド化できたそうです。

ポイントは、こだわりが消費者に伝われば“ブランド”になる。

その他の商品では、1個1000円のいちご(ももいちご)。1粒3150円の梅干し(紀州五代梅本舗)。

・地域資源を集約した“魅力”が地域ブランドになる。
 地域資源とは、自然資源、歴史資源、モノ資源、サービス資源。


・他の例として、「栗と花と北斎の町」 小布施 をあげていました。

小布施は、「栗と花と北斎の町」を掲げ、民家の庭を散策する「オープンガーデン」など、町ぐるみで取り組んだ結果、年間100万人を超える来訪者の誘致に成功しました。

1976年、北斎館がオープンしたのですが、観光客は、北斎館を見学したあと、すぐにバスに乗って違う観光地へ移動していました。

これを通過型観光地といいます。この反対は、滞在型観光地です。観光地としては、できるだけ長く滞在してもらって、お金を落としてもらわなければなりません。

宝塚市も通過型の観光地となっています。宝塚歌劇や手塚治虫記念館という観光施設はあるのですが、そこに訪れたあとはすぐに他市へ移動していきます。

小布施のように少しでも長く滞在してもらう方法が必要です。

小布施のポイントは、「町あるき」です。
これは、宝塚市も見習える点だと思います。

地域ブランド、宝塚ブランド。
これからのまちづくりには、大切なキーワードです。


p.s.
うわ~~ 書いてたブログの内容が消えてしまった。

エキサイトのサーバーメンテナンスが勝手に行われたので、書いていたブログの内容がすべて消えてしまいました。

あ~最悪…。

また1から書き直しです…。おれの時間を返してくれ~

今回の内容は、再度書き直したものでした… (T_T)
[PR]

by ifuku_yoshiharu | 2008-04-22 22:25

第1回 市議会議員特別セミナー 1日目

a0084645_2334810.jpg
今日は、市町村アカデミー主催のセミナーに参加してきました。

宝塚市からは、小山議長、寺本議員と私の3人で参加しました。

研修場所は、幕張メッセから歩いて10分程度の場所にあります。

当日の夜は、少し寒いぐらいでした。

しかし、セミナーの内容はホットな話題が多かったです。


■セミナーについて

1.「これからの自治、分権、議会」 東京大学 大森彌名誉教授

2.「日本政治の展望」 政治コラムニスト、早稲田大学大学院公共経営研究科 田勢康弘 教授


■内容

1.「これからの自治、分権、議会」 東京大学 大森彌名誉教授

・人口構成の変化→年少人口、生産人口、老年人口の不均衡
これから30~40年後、日本の人口は1億人をきる。
特に、生産人口は、1/3になる。働き手がいなくなる。
今後の対策は、
①すべての人(若い人から老人まで)働ける環境を作る。特に、若い人や女性が働ける環境を作る。
②生産人口が減る。それをできるだけ機械へシフトしていく。
③移民と帰化(難しい問題が点在)

・地方自治法では、民主的に、能率的に業務をすることとなっている。
民主的とは、→ 情報公開、市民参加
能率的とは → PDCAサイクルを確実にまわし、費用を削減していく。予算を決めるとき、前年度に計上した予算が次年度も同じ事業をする場合、同じだけの金額が必要だと単純に決めている。PDCAのC(チェック)評価をきっちりと行い、前年度より減額していくという発想が必要。これは、私が常日頃言っていることと一致している。予算重視ではなく、決算重視!結果をきっちりと分析し、次回の計画へ反映することが大切である。

・自治体議会の改革として、
公務員 → 公選職と一般職の違い、 公選職の任務・定数・公費支給

・執行部の権限が強すぎる。議会の権限をあげる必要がある。



2.「日本政治の展望」 政治コラムニスト、早稲田大学大学院公共経営研究科 田勢康弘 教授

この方は、元々日本経済新聞社の政治部で20人の総理大臣を見てきた人です。

そのため、裏話がたくさん聞けました。

特に今回、日銀の総裁を決めるのに、ドタバタ劇がありました。

党首討論でも、福田さんは誰を信じたらいいのか分からない。と民主党に対して、このような発言まで飛び出していました。

私たちがテレビなどの報道を見る限り、ねじれ国会が原因か~ 自民vs民主 なんて構図を考えてたんですが、これが違うんですね…


また、世論調査の実体を聞いてびっくり!!!

総数 500~600世帯にしか聞いていないそうです。

しかも昼間の固定電話に。 昼間の固定電話に出て、20分くらい電話アンケートできる人って限られていますよね。

それが、世論調査の数字として出ているそうです。

数字は、ひとり歩きし易いものです。私たちはその本質を読む必要がありますね。


p.s.
当日、参加した議員数は全国から300人。その中でも私は下から数えて10番目に入りそうです。若手議員こそ勉強しないとダメなんですが、少ないですね。そのためか、会場内はポマードの匂いが充満していました…
ちなみに、今回のセミナーは、主催者が予想した人数より多すぎたため、私が泊まった部屋は、バス無し、トイレ無し、うさぎ小屋みたいな部屋でした…(T_T) おまけに寒かったよ~
[PR]

by ifuku_yoshiharu | 2008-04-21 23:25

平成20年度 スポーツ21光明定期総会

a0084645_23484314.jpg
今日は、朝から光明小学校でスポーツ21光明の定期総会に参加してきました。

子どもたちも含め総勢50名ほど参加されていました。

私もメンバーとして日頃スポーツに参加しています。

特に光明のメンバーの方には、キンボール大会にも参加して頂き、大変感謝しております。


スポーツ21は、兵庫県が主体となって行っている事業で、だんだん補助金もカットされています。

活動自体は、地域の子どもたちを育てるのは、学校であり、家庭であり、地域であります。

スポーツ21は、名の通りスポーツを通して、お年寄りから子どもたちまでスキンシップをはかり、地域で子どもたちを育てています。

これからますます、少子高齢化がすすむ中、本当に必要なのは、地域の力ではないでしょうか?
[PR]

by ifuku_yoshiharu | 2008-04-19 23:51

郷土史研究会 inワシントンホテル

a0084645_2340736.jpg
絵画展に引き続き、ワシントンホテルで議員が集まって宝塚の歴史と観光について、学んだ。

講師は、園田学園女子大学 田辺教授。

教育委員会でもお世話になっている。

田辺先生は、歴史が専門だが民俗学の方面に詳しい方だ。

今回も、宝塚市の歴史について学んだ。

宝塚の塚は、本当は点がもう一つ必要だってご存じでしたか?

パソコンの文字では出てきませんが、正式には点がもう一つ必要なんだそうです。

市役所の文章に出てくる塚は点がありますので、みなさん注意して見てみてくださいね。
[PR]

by ifuku_yoshiharu | 2008-04-18 23:54

現代国際絵画展 inアピアホール

a0084645_23313442.jpg
今日は、社会福祉法人希望の家主催の絵画展に出席してきました。

写真に写っている方が、カタルーニャ地方を代表する画家「ソラ・プッチ」さんです。

ソラ・プッチさんは、全世界を回って福祉活動をしているそうで、今回も希望の家の趣旨に賛同して、やって来られたそうです。

a0084645_23365941.jpg

[PR]

by ifuku_yoshiharu | 2008-04-18 23:30

第1回宝塚キンボールチャレンジカップ

a0084645_235083.jpg
今日は、宝塚市立スポーツセンターで「第1回宝塚キンボールチャレンジカップ」が開催されました。

主催は、宝塚市、宝塚市教育委員会、兵庫県キンボール連盟、(社)宝塚青年会議所です。

参加チームは、14チーム。総勢90名の小学生が参加しました。

当日は、関西国際大学や梅花女子大学のキンボール部の学生さんにお手伝いに来てもらいました。

関西国際大学は、キンボール世界大会のメンバーがいたり、梅花女子大学は、大阪では有名なキンボールチームです。

そんな学生たちに、小学生を指導してもらいながら、試合を行いました。

ホントによかったのは、大学生が小学生の良きお兄さん、お姉さん役になってくれたことです。

私たちと違って、年齢が近いせいもあり(私たちではお父さんと子ども!)、仲良く楽しく指導してくれたことがホントに良かったです。

その成果もあり、すべてのチームにおいて、第1試合目より、次の試合と確実にレベルアップしていきました。


今年は、昨年度から開催されている4市1町合同のキンボール大会(金太郎チャレンジカップ)が宝塚市にて、6月に開催されます。

それに向けて、4月にこの大会を開催した訳ですが、この調子だと宝塚市のチームが上位入賞してくれること間違いなしです。


また、このキンボールは、協調性・チームワークがなければ成り立たないスポーツです。

当日、初めてあった子どもたちで作ったチームがあったのですが、なんと2位になってしまったんです。

初めはお互い遠慮してたのですが、試合を重ねるうちにお互いが指示を出すようになり、守る位置を確認しあったり、声をかけあったりと、連携しなければ勝てないことを認識していきました。

ホントに、キンボールの持つ趣旨が発揮された瞬間でした。


6月29日(日)に同じく宝塚市立スポーツセンターでキンボール大会がございます。

多くの方がご参加頂けることを期待しております。
[PR]

by ifuku_yoshiharu | 2008-04-13 21:02

入園式 in 末成幼稚園

a0084645_203377.jpg
今日は、末成幼稚園の入園式に参加してきました。



a0084645_2513731.jpg

[PR]

by ifuku_yoshiharu | 2008-04-11 22:00

入学式 in 高司中学校

a0084645_2532969.jpg
今日は、高司中学校の入学式に参加してきました。
[PR]

by ifuku_yoshiharu | 2008-04-09 22:52

第1回金太郎プロジェクト実行委員会 in宝塚

a0084645_2564633.jpg
今日は、第1回金太郎プロジェクト実行委員会が宝塚市役所の3階特別会議室にて開催されました。

昨年の川西市に引き続き、第2回目の金太郎プロジェクト実行委員会。

今年は、宝塚市で4市1町合同のキンボール大会が開催されます。

参加募集チームは、60チーム。昨年度より倍近いチームを集めようと企画しています。

まずは、キンボールというスポーツをたくさんの方に知ってもらわなければなりません。

そして、2011年には宝塚市で「キンボール世界大会」を開催する予定です。

もし、開催されれば、世界から2~300人の方が宝塚市に訪れることになります。

それだけでも、経済効果はあります。

1つのまちおこしとしても価値あるイベントだと思っています。


今後、いろいろな町おこしするうえで、やはり市民の方の協力が必要です。

是非、キンボール大会に参加して、キンボールの活動に参加してもらえればと思います。
[PR]

by ifuku_yoshiharu | 2008-04-08 23:50